日払い バイト看護師

残業なしの求人に応募したのに、働いてみたら毎日残業で困っています。

皆さんご存知のように、看護師の仕事というのは、とてもハードです。
患者さんの健康や命を預かる仕事、予想できない事態が起こりうる可能性が高く、
毎日、油断はできません。
突然の患者さんの容態の変化により、残業を強いられる場合も少なくありません。

 

その為、たとえ「残業なし」と求人広告にでていた職場でも、
実際に働いてみると、毎日のように残業があったりするのは、良くある事です。

 

1日に20、30分の残業であればまだ問題がありませんが、2、3時間となると、
日勤だとしても、帰るのは、20時、21時になってしまいます。

 

看護師不足も、残業を強いられる原因の1つだと考えられます。

 

看護師の仕事に限らず、どの仕事にも言える事ですが、多少の残業は譲歩できたとしても、
あまりにも残業が続くような職場では、自分の健康管理もコントロールする事ができなくなってしまいます。
精神的に辛くなっては、仕事にも影響がでてしまいます。

 

残業に困ったり、辛くなった場合には、その旨を職場の担当者に報告する事が大切です、
看護師求人情報サイトを利用した場合は、担当のアドバイザーに報告する事をおススメします。

 

患者さんの為にも、自分の為にも、無理なく働ける職場環境を作る事が最も大切です。